関西心理相談員会 代表理事挨拶

「会員力を一層強化して組織の力を高めよう」

代表理事  千葉 征慶

 

 新年明けましておめでとうございます。
 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

  

 昨年は、故森川ふし子(旧姓緒方)前代表理事が力を注いでこられた賛助会員企業各社様の心理相談活動を、各担当が分担しながら、トラブルなく円滑に継承することができました。
また、義務化されたストレスチェック制度への2年目の対応は、一昨年の実績に裏打ちされて、賛助会員企業のみなさまから一層の信頼を頂けたと感じています。 
 

 さて、最近のメンタルヘルスに関する情勢を見てみますと、昨年は「公認心理師法」の施行があり「カウンセラー」の国家資格化が一層本格化しました。またストレスチェック後の社内での取り組みも求められています。一方、地域社会においては、男女共同参画社会の実現に向けて、電話による男性相談のニーズが全国的に高まってきています。当会としても、これらに対応できるよう組織力を高めることが求められていると考えています。
そこで、新年度は、これまでの定例研修会に加えて、人材育成を念頭に置き、毎月の「電話相談担当者養成研修」と「ロゴセラピー読書講習会」を開催する計画です。加えて当会の新規事業として、「男性電話相談事業」を立ち上げる予定です。

 

 「電話相談担当者養成研修」は、潜在する男性相談のニーズに応えるために当会で開始予定の「電話相談事業」を担ってくださる人材の養成を目的としています。研修は男女を問わず受講して頂きたいと思います。研修後インターン制度を設け、新規事業に参画できるようにして、研修から実務へと、手ごたえ感のある取組みにして行く計画です。

 「ロゴセラピー読書講習会」では、人間性に富んだ心理療法といわれる「ロゴセラピー」の観点にたって人生のさまざまな問題とどのように取り組んだらよいのかを、テーマ別に身の回りの経験と関連づけながら、ともに学んでいきたいと考えています。
今年は会員の皆様が、持たれている資源を活かし、より意味のある形で実践につながるような場を準備しますので、是非、共に活動していきましょう。

 本年も皆様のご支援・ご協力方どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

トップページ代表理事挨拶関西心理相談員会について組織活動内容研修会案内・レポート入会案内
事務所案内各地域心理相談員会リンク集ご意見・お問い合せ(メールフォーム)サイトについて

inserted by FC2 system